スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/30 (土) 後産
hatu.jpg

11:55、2635gの女の子でした。
「ほら女の子ですよー、ちゃんと手も足の指も5本あるよ」と見せてくれました。
正直、その時の感想は「ああ、私の赤ちゃん!感動!!」ではなく、「ホントに両生類だあ、これが私のお腹に居たのか、これからが大変だあな」でした。
「脱力してます?」と看護師さんに言われましたが、そりゃあ脱力するでしょう。。。あんな気張った事ないし、あんな筋肉の使い方した事ないもん。
小さいから産みやすかったんですかね、看護師さん達に「経産婦でもこんな早いの珍しいよ」と言われた。
早くて会陰が柔らかくなる時間がなかったのか、切開しましたが。
出産後すぐに子宮収縮剤を注射。

で、後産。
臍の緒が出てるのが分かって気持ち悪いというか、恐い。
これを引っ張られたら痛いよ、とか思って。
引っ張られたりしませんでしたけどね。
お腹を力を入れずにグリグリしてただけみたいなんですが胎盤が出ました。
痛みとかは全然無くてスルリと、あれ?って感じでした。
10分かかってなかったです。
で麻酔して切開の縫合。
これが時間かかりました。
分娩より少し長かった。
麻酔してますから縫合部分の痛みはないんですが、縫ってます~引っ掻かる感じがするのと他の器具がね(┬┬_┬┬)

後産・縫合してる間、赤ちゃんは私の右斜め横にある温める機械の上であれこれして貰い、足跡を取って、その横に私の親指を押しました。
次に、用意してきてた私の名前を書いた紙を枕元に置いて赤ちゃんを胸に乗せてデジカメ撮影。
足型と一緒にくれるそうです。
ホントに一滴二滴だけですが、赤ちゃんに滲んだお乳を吸わせてくれました。
チュッチュッ吸う顔とか小さい小さい手を見ると可愛いなあと思った。

「ご家族の方がお見えになってます」と言われ、「先に赤ちゃん見せてきますねえ」と連れて行かれ、てっきり旦那さんだと思っていたら、戻ってきた看護師さんが「ちこさんのお母さんですかね?」と言われ、母は仕事中で来れないから「太ってました?」と聞くと「いえ、ほっそりしたスリムな方でしたよ」と言われ、「じゃあ母じゃなく、母の友人です。」と答えると笑われた。
母の大学時代からの友人のKおばちゃんだわ、多分。
陣痛室入る前に店入る前の母が来て、おばちゃんが後で様子見に来るて言ってたから。私の次に抱いたのが家族じゃなくKおばちゃん。
妊娠中の私のお腹を摩りながら「私がママですよー」とか言ってたからな(-.-;)

ストレッチャーの空きがなく暫く分娩室で待つ。
産まれたばかりの赤ちゃんを抱いた看護師さんとその後ろから同伴分娩したんだろう父親がビデオを回しながら入ってきた。
ビデオ買わな。
あんまりストレッチャーが来ないので赤ちゃんを胸の上に乗せてくれた。
舌を出してる。
スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・子育て
ジャンル : 育児

7/30(日) 陣痛③
 分娩室の用意が出来て、ストレッチャーに移動して(自分でズリズリと乗り換える)分娩台へ。
 陣痛室には時計がなくて分からなかったけど、分娩室にはあって、11:30。
 「昼ですよね?」と聞いてしまった。
 寝ぼけてたりしてたから、もう夜なのか?でも明るいなと思ってました。
 結構、冷静?
 助産師さんがついてくれる。
 まだ力まずスーハースーハー息をする。
 いきみが来た時に10円玉位、赤ちゃんの頭が見えてきてるといわれる。
 次にフーウンのウンの部分で少しだけいきんでと言われる。
 いきみが来る間隔があって、その間に呼吸を整えられた。
 担当医が来た。
 赤ちゃんが通り難そうなので、切開しますと言われる。
 何でも良いよ、もう。
 麻酔して、いきみの来たときに切開。
 切ってるのは分かるけど痛みはない。
 感じてる暇ないわな。
 長めにいきむ。
 フーウーン!
 出てきてるのが分かる。
 何度かってそんなにやってないと思うけど、最後、「いきめるだけいきんで!」と言われ、「グウウウウウウウーーー!!!」って感じでいきんで、「肩が出てきた、もう少し!!」で、「グウウウウウウーーーー!!!グウウウウウウウウウーーーーーーーー!!!!!」といきんで、ぐにぐにっとした感じがあって、まだか?!と思ったら、「下見て下!生まれましたよ!」
 ぐにぐには足が出る時だったのね。
 時計を見たら11:55でした。

「痛いーやめてー!もう嫌ああーー!!」とか叫んだり泣いたりする事も無く、っちゅうか、そんな暇なかったというか。
呼吸を整えるのに精一杯でしたから、叫んでる暇無かったです。
いきみがきはじめた時もここでいきむと子宮口が開かないと思うと、出来るだけ力を抜く事しか考えられなかったし。
早く済んでほんとに良かった。
あの痛みを20時間とか耐えるのは無理よ。
そうなってたら叫んで泣いてたでしょうね。

テーマ : 初めての妊娠・出産・子育て
ジャンル : 育児

7/30(土) 陣痛②
 タクシーで病院へ。
 乗る時も乗ってる最中も降りる時も陣痛が来るので乗り降りも時間がかかる。
 病院へ自分で運転していくという人もいるらしいけど、無理。
 病院に着くと、ガードマンのおじさんが私の名前を確認して2階へ案内してくれ、旦那さんは待合室へ、私は診察室へ。
 分娩室から「もういやーーーーー!!!痛いーーーーー!!!」とか泣き声が響き渡っていて、「ああ、私もああなるのか・・・」とあきらめモード。
 診察してもらう(これが痛いんだよ!!)と、子宮口が3.5cm開いているとの事。
 26日の時点では全然開いてなくて、来週来てねと言われてた事を考えると早いのか?
 旦那さんの所に戻り、看護師さんに「早くて夕方かなあ」と言われ、旦那さんは一旦帰宅。
 私は陣痛室へ。
 陣痛室には同伴分娩でも家族は入れないみたいで、待つときは待合で待つ事になるので旦那さんには帰ってもらったのだ。
 朝食を食べてないというと用意された。
 陣痛の来る中、それでも食べた。
 産んだ友人に、「食事は陣痛来てても出来る時にしときや、長丁場で体力勝負やから。」と言われていたので、ホットドッグにパクついた。
 美味しかった。
 トイレに行きたくて、チョコチョコ行く。
 自分で歩いていくので偉いねと看護師さんに言われた。
 で、ベッドに横になり、お腹に胎児心音とお腹の張りが分かる機械をペタッとつける。
 つけてすぐに、旦那さんがお金の引き出し方をもう一度教えてと言うので外して待合へ。
 覚えといてくれ。。。
 旦那さんと話してる間に水が出たみたいな感じがしたが、それで止まったので、何も言わずベッドに戻る。

 3分毎に陣痛が来てるらしい。
 その3分に私は寝ていた。
 寝不足が続いていたので睡魔がやってくる。
 陣痛が来ると痛みで起きる。
 これがかえってよかったのかも知れない。
 ある時から痛みが変わっり、間隔も早くなってきた気がした。
 さっきまで下腹部の前の部分にあった痛みが尾てい骨方の後ろにきだした。
 きっつい・・・!
 自分で右手をグーにして尾てい骨より少し下をグッと押して陣痛をやり過ごす。
 看護師さんは付っきりじゃなく、ちょこちょこ見に来る。
 看護師さんが見に来て直ぐまた水が漏れたみたい。
 次に看護師さんが見に来た時にその事を告げるとそのまま調べると子宮口が5cm開いてるとの事。
 早いと驚かれる。
 今までナプキンを着けていたのをT字帯に付け替えられる。
 T字帯の使い方がやっと分かった。
 そうしてる間に痛みの間隔が早く激しくなってきていきみたくなる。
 「いきみたくなる」というのがよく分かる。
 子宮がグーーーーー!!!っと押されるというか収縮して、自分で止められるもんじゃない。
 呼吸がきつい。
 つい下を向いてグッと堪えそうになるが、そうすると力が入ってしまうので、出来るだけ上を向いて、ベッドの頭の上の柵を握って上へ上がるようにして内股に入る力と呼吸を逃がそうとハッハッと息する。
 子宮口はもう殆ど開いてるとの事。

テーマ : 初めての妊娠・出産・子育て
ジャンル : 育児

7/30(土) 陣痛① 
 7/30(土)午前3:30に下腹が痛くて起きました。
 横で寝てた旦那さんをたたき起こして、腰を押してと言ったんです。
 起きて次に痛みが来たのが15分後だったのに、その次からは約5分後単位で痛みが来る来る。
 下腹部の痛みは生理痛のキッツイのなんですが、問題なのは太ももの斜め前一帯にグーッっっっ!!て来るんです。
 こっちの方がきついんですよ。

 トイレに行ったら、昨日の夕方には止まっていたお印がまた出ているし、5分毎に痛みが来るので、これがきっと多分陣痛かも知れないと思い、取り敢えず病院に電話しました。
 そしたら、「来たくなったら来て下さい。」
 と言われたので、これはまだ来るなって事かと思い、もう少し待とうと家でうなってました。

 私は覚えてないんですが、私が「マシになったから寝て良いよ」と旦那さんに言ったらしく、また旦那さんは寝てました。
 その後、私は今に移動し、いつでも病院に行けるように着替えて用意を点検して、テレビをつけて陣痛の間隔を紙に書き込んでました。

 暫く一番楽な体勢を探してウンウン唸ってましたが、間隔が2・3分毎になってきて、6時50分に旦那さんに電話が入って旦那さんが起きてきて、とうとう病院に行きますと電話して、旦那さんはもしかしたら今日はシャワー浴びれないかもとさっと浴びて着替えて病院へ。

テーマ : 初めての妊娠・出産・子育て
ジャンル : 育児

プロフィール

ちこ

  • Author:ちこ
  • 双子座、O型。
    2005.7.30、kiri♀誕生。
    2007.12.10、双子sara♀nana♀誕生。
いくつになったの

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
欲しいものはここで!
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。